子供のわきが治療・対処法

わきが手術の体験談と手術後の後遺症

子供のわきが治療・対処法

.

子供もわきがで悩んでいる

子供

最近は子供の早熟化の傾向が高まり、子供もわきがで悩むケースも増えてきています。子供の場合、わきがが原因で学校などでいじめにあったりしないように、親が気をつけることが子供のわきが治療や対処法になります。子供のわきが治療も手術などの治療が可能ですが、わき毛が充分に生えそろっていない段階というのは、アポクリン腺も成長段階です。今後、アポクリン腺の範囲も広がるでしょう。その途中で手術などのわきが治療をしても、再度、またわきが治療をしなければならなくなる可能性も充分あります。また、子供にわきが手術の痛みを我慢させるのもかわいそうです。そう強くないわきがであれば、制汗剤やデオドラント剤などの対処法をしながら様子を見て、女性なら14〜15歳以降、男性なら16〜17歳以降にわきが治療を行っていくことをお勧めします。


ページのトップへ ▲

基本的なわきが対処法

石鹸

子供のわきがの対処法として大切なことは、わきの下をいつも清潔にしておくことです。毎日お風呂に入り、わきの下は石鹸やボディソープなどでしっかり洗いましょう。衣服も汗をかいたらすぐに取り替えるようにしましょう。その際、わきの下の汗を拭いて、制汗剤やデオドラントスプレーなどを使用することが、わきがの対処法になります。ウェットティッシュなども持ち歩いてわきがの対処法に役立てましょう。さらに重曹やみょうばんといったわき治療・対処法のグッズもたくさん出ています。みょうばんなどは石鹸やスプレーが出ていますので子供のわきがの対処法として手軽にできる方法です。


ページのトップへ ▲

精神的フォローを忘れずに

親子

子供のわきが治療として忘れてはならないのが、子供の気持ちを察してあげることです。子供の中には、自分のにおいをとても気にしているのに、親に言えない子供や、顔には出さなくても、わきがということに傷ついている子供もいます。子供のためと思ってさまざまなわきがの治療や対処法を押し付け、それが子供を傷つけることになる場合もあります。自分はこんなににおうんだ、と精神的なダメージを受けさせないように、親が気を配ることが子供のわきが治療・対処法としてとても重要なことです。また、体のことを考えると、わきがの治療としての手術はある程度の年齢なで待つべきですが、わきがのレベルが強く、それが原因で子供が困っているようなら手術という治療法も考えた方がいいでしょう。子供と一緒に、1番いいわきが治療や対処法をさがしていきましょう。


ページのトップへ ▲

| ホーム | わきがってどんな病気? | わきがの原因は? | わきがって治るの? | 簡単にできるわきが予防対策 | わきが治療の方法 | わきが手術の方法 | わきが手術の体験談 | わきがの手術後の後遺症 | わきが手術で失敗しないために | わきが手術と保険適用 | わきが手術の費用はどのくらい? | わきが治療の方法は | わきがと多汗症の治療方法の違い | わきがの治療薬を教えて | わきが治療と保険適用について | すそわきが治療がわかる! | わきがのレーザー治療 | 子供のわきが治療・対処法 | 腋臭とわきが対策 | わきがの臭いと臭い消し |

Copyright (C) わきが手術の体験談と手術後の後遺症 All Rights Reserved.